MENU

本格ヘッドスパ専門店 ワヤンプリ銀座・新宿・麻布十番・横浜・梅田・なんば

HEAD SPA COLUMNプロが教えるヘッドスパ特集コラム

2015年09月08日 18:12:56

髪と頭皮に効果がある食生活って?体の中から、髪と頭皮ケア!

髪と頭皮の状態キープのためには、栄養のチームワークが命!です。

髪の毛には、「「亜鉛がいい」と言われますが、亜鉛ばかり摂ればいいというものではありません。髪の95%はタンパク質でできているのでその元となるアミノ酸は必須。さらに、成長を助ける亜鉛やビタミンB群に加え、血行促進のビタミンC・Eと、総合的に栄養を摂りつつバランスのいい食事を心がけましょう。

タンパク質(髪の成分であるアミノ酸)

髪の95%はタンパク質でできており、タンパク質は20種類ものアミノ酸が結合したものです。だからと言ってアミノ酸ならなんでも髪にいいというわけではありません。

髪を作るタンパク質は「ケラチン」と呼ばれるもので、そのアミノ酸構成は「シスチン」「グルタミン酸」「グリシン」が多くを占めています。中でも「シスチン」は髪に大きな影響をもたらすアミノ酸であり、コーヒーやお酒・たばこなどで消費されやすいと言われています。シスチンは牛肉や赤身魚に多く含まれます。意識してしっかりと摂りましょう。

1

また、先ほどあげた、髪に必要な「アミノ酸」は胃で分解されながら血液に送り込まれます。髪まで届けるためにはビタミンCが大切な役割をしてくれます。コレステロールが気になる方にもぜひ摂っていただきたいビタミンCは、赤・黄ピーマンやアセロラ、レモンなどに多く含まれます。

ビタミンB(頭皮の新陳代謝)

ビタミンB群は、疲労回復だけでなく皮膚の生まれ変わりをしっかりサポート。頭皮の生まれ変わりだけでなく、髪の成長にも大きく貢献しています。健康な髪を育てたい方には欠かせない栄養素で、豚肉やレバーなどに多く含まれます。

ビタミンE(血液循環)

抗酸化で有名なビタミンEは赤血球を若々しく元気にしてくれます。油に溶けやすい性質を持っているので炒め物でいただくと吸収がよくなります。ウナギやアユ、魚卵、モロヘイヤに多く含まれます。

亜鉛(成長をサポート)

元気の元として有名な亜鉛は、成長スイッチの異名を持つミネラルの一つ。牡蠣やレバー、納豆・ナッツ類などに多く含まれます。汗で流れやすいので、夏は特に多めに摂っていきましょう。

2

最近大注目の「イソフラボン」

女性ホルモン様成分として有名なイソフラボン。髪を育てたい方からも注目が集まっています。特に女性更年期の薄毛で悩まれている方に積極的に選んで欲しい栄養素の一つ。もちろん、男性にもおすすめです。豆腐・納豆などの大豆製品に多く含まれます。

3

こういった食材をバランスよく組み合わせたメニューを心がけてくださいね。
例えばオススメのレシピはこれ!

パプリカドリア

45

●材料 (二人分)
★パプリカ or ピーマン(大) 2個
★ご飯 1杯分
★合挽き肉 50g
★玉ねぎ 1/4個
★にんじん 1/4個
★カレー粉(粉末)小1
★塩・こしょう 少々
★チーズ 適量
★パン粉 適量

●作り方

  1. たまねぎ、にんじんをみじん切りにする。パプリカのヘタ部分を切り、中の種を取り出す。オープンは180度で予熱しておく。
  2. フライパンで玉ねぎをいためて、水分を飛ばす。※テフロン加工フライパンではない場合はオリーブオイル等でいためる。
  3. 人参と挽肉を入れいためる。※挽肉の油で炒める。
  4. カレー粉を入れ、火を通す。
  5. ご飯を入れ、全体に味が馴染むよう炒め、塩コショウで味を整える。
  6. パプリカに⑤を詰め、上にチーズをのせ、パン粉を降る。
  7. 180度のオーブンで15分(目安)焼く。※オーブンによるので、チーズが溶け全体に良い色がついたら出来上がり。

●栄養のポイント
赤パプリカは青ピーマンよりカロテンが約3倍、ビタミンCは約2.5倍、野菜には珍しいビタミンEも多く含まれています。 黄色パプリカは、シミやソバカスを防ぎ、美白へと導く役割を果たすビタミンC、肌の老化を防ぐルテインが豊富に含まれています。おすすめのアンチエイジング野菜です!

健康な髪の為ための食事の時間割

また、食材だけでなく、食事を摂る時間も大切です。意識して生活のスケジュールを見直してみてはいかがでしょうか?肌だけではなく髪には髪のゴールデンタイムがあります。その時間を意識して上手に栄養を送り込み、地肌と髪を健康に保つコツを伝授します。

髪のゴールデンタイム。一般に、22時~翌朝2時は成長ホルモンの分泌がもっとも活発になる時間帯と言われています。できれば22時、最低でも24時までには床に着くように生活を見直しましょう。忙しい方は毎日でなくてもかまいません。週に何日かはゴールデンタイムを確保しましょう。

6

食事は寝る3時間前までに

髪のゴールデンタイムに眠っていることと同じくらい、その時間までに消化を終えていることは重要です。消化にかかる時間は通常約3時間。睡眠中に栄養分が体の隅々に活きわたった状態で新陳代謝が行われるためには、眠る3時間前までに食事を終わらせましょう。

朝は排泄の時間

睡眠中に体中を巡った血液は、栄養分を運びながら不要な毒素を排出するための準備もしています。体に残った不要なものを取り除くための時間が朝です。朝起きて水分を摂り、フルーツやスムージーで排泄を促しましょう。

7

いかがでしょうか?食生活を見直すヒントになりましたか?
食べるもので体は作られます。ご紹介した髪と頭皮に効果高い食材=健康・免疫力向上に効果が高い食材です。日々の食生活にとりいれて美味しく、健康的な日々を!

そして、ヘッドスパで定期的にケアすることで、きれいな頭皮とハリと艶がある美しい髪をキープしてくださいね。

2

新着記事

ご予約をお待ちしております

どんな些細な事でもお気軽にご連絡下さいませ

営業時間

平日 11:00〜22:00 (電話受付21:00まで)
土曜 11:00〜21:00 (電話受付20:00まで)
日・祝 10:00〜20:00 (電話受付19:00まで)
麻布十番店のみ、全日11時~22時(電話受付21時)
無休 年末年始休暇:12月31日~1月3日(4日間)
ヘアケアシリーズ
ヘアケアシリーズ