MENU

本格ヘッドスパ専門店 ワヤンプリ銀座・新宿・麻布十番・横浜・梅田・なんば

HEAD SPA COLUMNプロが教えるヘッドスパ特集コラム

2015年08月28日 15:04:56

ヘッドスパで、美髪に。頭皮トラブルレスの維持には何をしたら?

ヘッドスパのデコルテマッサージで、血行とリンパの流れを促進!

名称未設定2

そのためには、生活習慣を見直してみましょう。
髪と頭皮の状態は自律神経と密接な関係があります。自律神経は、循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間働き続けている神経です。無意識のうちに、私たちの体を支えてくれている大切な神経。

体の活動時や昼間に活発になる交感神経と、安静時や夜に活発になる副交感神経があります。その2つのバランスをそこなうのが「自律神経の乱れ」です。不規則な生活やストレスによって自律神経の働きが乱れると、体の器官にさまざまな不調が現われます。

強いストレスを受けると、交感神経が優位になり、2つのバランスが乱れます。交感神経は血管を収縮させる働きがあるため、頭皮の血行が悪くなります。
この頭皮の血行不良により、毛母細胞の分裂に必要な栄養や、酸素を受け取れなくなる悪循環が引き起こされます。

現代人の生活は仕事に忙殺されて、リラックスすることがうまくできない環境にあります。また、PC・スマホを見ることで目に疲労が溜まることも自律神経を乱す原因です。生活習慣を改善することに意識して、自律神経のバランスを整えるために気をつけることが欠かせません。

大事なことは、

  • 夜寝る前はスマートフォンやテレビの明かりは見ない。
  • できるだけ、早寝早起きの規則正しい生活を心がける。
  • 日中に運動することを習慣化する。ひと駅歩くだけのウォーキングでも効果 があります。
  • 夜はシャワーで済ませず、お風呂にゆっくり浸かる。40度くらいの湯温で30分ほど半身浴し、リラックスして過ごす。お気に入りのバスソルトを使ったり、キャンドルの灯りのなかでの入浴もオススメです。
  • 寝る3時間前には夕食を済ませる。

ワヤンプリコラムNo.16

こういったことを意識してひとつづつでも変えていくと、自律神経のバランスが整ってきます。確実に髪と体に変化が現れるので、その変化を楽しんでください。
また、ヘッドスパに行ったときにはヘッドスパニストに、髪と頭皮の環境を良くするための生活習慣を質問してみるのも手ですね。

1

プロのヘッドスパニストならではの、裏ワザを聞くことができるかもしれません。

新着記事

ご予約をお待ちしております

どんな些細な事でもお気軽にご連絡下さいませ

営業時間

平日 11:00〜22:00 (電話受付21:00まで)
土曜 11:00〜21:00 (電話受付20:00まで)
日・祝 10:00〜20:00 (電話受付19:00まで)
麻布十番店のみ、全日11時~22時(電話受付21時)
無休 年末年始休暇:12月31日~1月3日(4日間)
ヘアケアシリーズ
ヘアケアシリーズ