ヘッドスパ専門店ワヤンプリ

本格ヘッドスパ専門店 ワヤンプリ銀座・新宿・麻布十番・横浜・梅田・なんば

MENU

ご予約

HEAD SPA COLUMNプロが教えるヘッドスパ特集コラム

2019年05月21日 19:13:08

知っているようで知らない、ヘアケアの常識♩

梅雨の季節が差し迫り、

 

「髪のウネリが気になる!」

「朝、髪のセットをしても

夕方まで持たない!・・・」

 

というお悩みを多くいただきます。

 

そこで今日は毎日できる

ちょっとしたトリートメントのコツをお伝えします。

 

量と効果は一対ではない?!


「パサつきが中々とれない。。」

「特に毛先は傷んでいるから、毎日量を結構つける!」

 

と、ついすぐに効果を出したくて

沢山トリートメントを

付けてしまってはいませんか?

 

実は、トリートメントも適量がベスト。

 

その理由は、たくさんつけても

浸透する成分の量は変わらないと言われています。

 

さらに、頭皮にトリートメント剤をつけてしまうと、

その油分が頭皮に残り、

せっかくシャンプーで洗った頭皮の毛穴を

ふさいでしまうこともあります。

 

トリートメントの適量は髪の量や

長さで変わってくるので、

最初は少なめに毛先からつけて調節するとよいでしょう。

 

浸透させるポイントはこれ!


 

やはりどれだけ高級なトリートメントを

使っていても使い方が間違ってしまっては

もったいないですよね!

 

トリートメントでまず大切なことは、

①付ける前に水気をしっかりと切る

ということです。

 

髪に残っている水分が多いと、

どうしてもトリートメント成分まで

薄まってしまいます。

 

トリートメントをつけたら、

②手ぐしやくしでとかして均等になじませる

も大変効果的です。

 

また、髪質や髪型の違いから、

合うトリートメント/合わないトリートメントがあります。

 

硬くて傷んだ髪には、濃密なトリートメントで

しっかり浸透させるとよいでしょう。

 

逆に、やわらかい髪やボリュームを出したい髪型の人が

濃密なトリートメントをつけると

髪がぺたんとなってしまうので、

 

軽めのケラチントリートメントタイプ

のものを選ぶとよいでしょう。

 

自分に合ったトリートメントを知ろう!


 

髪は女性の命、

という言葉があるように

髪はあなたの魅力そのものです。

 

そんな髪にツヤや指通りを良くしてくれるのが

トリートメントですが、

 

上記のように間違った方法や髪にあっていない

トリートメントを使用してしまうと、

その効果を十分に発揮できません。

 

きれいになりたくてトリートメントをしているのに、

効果が出ないのは本末転倒ですよね。

 

トリートメントの効果を発揮するためにも

①付ける前に水気をしっかりと切る

②手ぐしやくしでとかして均等になじませる

を今日からあなたの常識にしてしまいましょう。

 

次のコラムでは、

その適切なトリートメントの

選び方について、

ご説明させていただきます。

新着記事

お電話

ご予約をお待ちしております

どんな些細な事でもお気軽にご連絡下さいませ

営業時間

平日 11:00〜22:00 (電話受付21:00まで)
土曜 11:00〜21:00 (電話受付20:00まで)
日・祝 10:00〜20:00 (電話受付19:00まで)
麻布十番店のみ、全日11時~22時(電話受付21時)
無休
ヘッドスパお試しキャンペーン
ヘアケアシリーズ