ヘッドスパ専門店ワヤンプリ

本格ヘッドスパ専門店 ワヤンプリ銀座・新宿・麻布十番・横浜・梅田・なんば

MENU

ご予約

STAFF BLOGスタッフブログ

  • HOME
  • スタッフブログ

2019年02月06日 14:37:36 テーマ: フケ

ドライヤーを正しく使って美しい髪へ!

皆様こんにちは!なんば店野﨑です!

 

皆様は、ドライヤーの正しい使い方をご存知でしょうか?

普段、お風呂上がりに何気なく使っている方や、面倒だから温かい風だけで済ますという方は多いかもしれません。

しかし!間違った使い方を続けると、髪が痛む原因になってしまいます

また、正しい使い方をするとヘアスタイルをキープ出来たり、髪のパサつきを抑え、ツヤのある美しい髪を作り出してくれるんですよ♪

 

ドライヤーの正しい使い方をマスターしましょう

まず、髪を乾かす前に、しっかりとタオルで髪と頭皮の水分を取りましょう。

髪をこすり合わせるのはNGです

濡れた髪はキューティクルが開いた状態なのでダメージを与えやすいのです!

 

1.タオルの上から軽く叩くように水気を取ります。

2.握るようにして髪の毛束、毛先をタオルで包み水気を取ります。

この順番でタオルドライをしましょう。

タオルドライをしっかりしていると、ドライヤーで乾かす時間が短くなります!

 

次に、ドライヤーの当て方です。

乾かす順番は、

前髪⇒髪の根元(襟足⇒後頭部⇒もみあげ)⇒毛先

この順番です。

 

*ドライヤーを当てる際の注意点*

◯ドライヤーは20センチ離して当てる

(ドライヤーの温風の温度は100~110℃くらいの高温です。

あまり近づけ過ぎると髪と頭皮が火傷状態になってしまいます)

◯ドライヤーは同じところに当て続けない

(ドライヤーを小刻みに動かして、髪の内側や内部に風を行きわたらせましょう)

 

そして、最後は冷風を当てましょう!

冷風を使用することで、髪の毛の癖を固定する事が出来ます。

目の細かいコームなどで髪の毛を梳かしながら冷風を当てると、まとまりある髪になれますよ

 

毎日行うドライヤーの使用方法を少し変えるだけで、髪の毛や頭皮にダメージを与えず美しい髪が作れます!

今日から皆様も正しい使い方で髪美人になりましょう

 

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ

お電話

ご予約をお待ちしております

どんな些細な事でもお気軽にご連絡下さいませ

営業時間

平日 11:00〜22:00 (電話受付21:00まで)
土曜 11:00〜21:00 (電話受付20:00まで)
日・祝 10:00〜20:00 (電話受付19:00まで)
麻布十番店のみ、全日11時~22時(電話受付21時)
無休
ヘッドスパお試しキャンペーン
ヘアケアシリーズ