スマートフォンサイト
スタッフブログ
  1. ヘッドスパ専門店ワヤンプリ
  2. スタッフブログ
  3. 家でも簡単!頭皮クレンジングのすすめ

2017-02-11 11:05:28 テーマ:未分類

家でも簡単!頭皮クレンジングのすすめ

c4
こんにちは!銀座店の中村です。

 

最近は再びの寒波で寒い日が続いておりますが
お客様の中には既に花粉症に悩まれている方も
多いご様子です。。

乾燥や花粉、暖かくなる日は皮脂も気になる
この時期は、頭皮ケアが重要な季節なのです!

そこで、ご自宅でも簡単にできる
頭皮クレンジングについてご紹介したいと思います

 

頭皮クレンジングとは

そもそもクレンジングとは、
脂汚れや毛穴に詰まった汚れである角栓、
黒ずみなどを落とすものです。

水や泡は不要になった角質や余分な皮脂や汗、
埃などを落とす役割があります。

クレンジング→油性の汚れ担当
石鹸・シャンプー→水性の汚れ担当

に分けられます。

 

頭皮クレンジングは、
頭皮の毛穴に詰まった皮脂や汚れを洗い流すことなのです。

頭皮の毛穴に詰まった皮脂などは時間がたつと酸化し、
臭いやべたつきの原因にもなります。
また、毛根が塞がれた状態になるので
髪の毛が育ちにくく、
薄毛や抜け毛にもつながってしまいます。

そうならない為にもご自宅での
頭皮クレンジングはとても大切なことなのです

クレンジングオイルを選ぶ

頭皮クレンジングで使用するクレンジングオイルは
人間の皮脂に近く馴染みやすい
と言われているオイルを選びましょう!!

・オリーブオイル
・ホホバオイル
・スクワランオイル
・椿油
・あんず油

メイク落とし用のクレンジングオイルを持っている方は
そちらを使用して頂いてもokです♪

なるべく純度の高いものを選ぶこと
不純物の入った物は、使用し続けると
必要以上に皮脂を取ってしまう可能性があります。

ブラッシングをする

クレンジングやシャンプーの前には
ブラシで髪をとかしましょう。

髪の毛についた汚れを落としつつ
頭皮のマッサージもできます☆

クレンジング開始!!

①しっかりと髪をかき分けて頭皮に直接オイルをつける

オイルの量は500円玉1個分くらいでok。
c1

乾いた状態で使用すること
髪や頭皮が濡れていると、
クレンジング剤は油なので
水と反発してしまい、
うまく馴染まなくなります。

出来るだけ頭皮につけること
髪の毛にオイルをつけると
頭皮にうまくオイルが馴染まなくなります。

②クレンジング剤を馴染ませる

全体にいきわたるように馴染ませ、
指の腹で円を描くように頭皮全体を
優しく5~10分ほどマッサージします。

c2
爪は立てずに!
汚れを落とそうとして必死にゴシゴシしなくても
オイルが皮脂と馴染めば自然に汚れは取れますので、
優しく行ってくださいね。

③しっかりと洗い流す

馴染ませたオイルをぬるま湯で
洗い流します。
頭皮全体を入念に濡らした後に
シャンプーを行います。

c3

頭皮クレンジング後は
シャンプー1回行い、トリートメントをして終了です。
シャンプー1回だけではオイルが気になる方は
2回シャンプーしてもokです♪

 

月に数回、この頭皮クレンジングを
取り入れるだけでも頭皮環境は
ぐーーーんと改善されます☆

キレイな頭皮で春を迎えてみてはいかがでしょうか。

 

もっと頭皮をきれいにしたい方は
ぜひワヤンプリにお越しくださいませ!

皆さまのご来店お待ちしております

Share Button

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ

初めてのお客様専用WEB予約