MENU

本格ヘッドスパ専門店 ワヤンプリ銀座・新宿・麻布十番・横浜・梅田・なんば

STAFF BLOGスタッフブログ

  • HOME
  • スタッフブログ

2016年05月21日 01:47:18 テーマ: 未分類

5月病が抜け毛や薄毛を進行させる!?

皆さん、こんばんは!

梅田店のまにわです。
今日も1日、梅田はとてもいいお天気でした!
5月も半分が過ぎ、だんだん夏に近づいているんだなーと改めて感じました(^^)

4月になり、進学や就職、異動などで大きく環境が変わった方も、やっと落ち着いてくるこの頃。
この時期になると耳にするもののひとつが、「5月病」です。

今、“あ…”と思われた方もいらっしゃったのではないでしょうか。

そもそも「5月病」とは、春から環境が変わり、
4月は張っていた気がGW休暇でぷつんと途切れることで
知らず知らずのうちに溜め込んでいた疲れが出たり、
新しい環境に上手く馴染めなかったりすることで起きるものです。

要するに、「ストレス」が原因です。

ストレスを感じると、体は血行不良やホルモンバランスの乱れが生じます。
これが、抜け毛を進行させる原因になってしまうのです!

では、どうすればよいのでしょうか。

5月病の症状として
・なんだかやる気が出ない
・ネガティブ思考になりがち
・集中力の低下
・食欲不振
・頭痛やめまい

などが挙げられます。
このような症状を抑える為には、
①栄養のバランスが取れた食事をすること
②睡眠をしっかりとること
③リラックスすること

などが効果的です。

 ①栄養バランスの取れた食事をする

体が健康でいる為の基本です。

「これを食べれば五月病が治る」という魔法のような食べ物はないようですが、

食べることをおろそかにすることで不安定な精神状態になりやすくなります。

脳内物質のひとつにセロトニンというものがあるのですが、精神を安定させる作用を持っています。

セロトニンが不足すると気分が落ち込んだり、不眠になったりします。

セロトニンを分泌させる為には、アミノ酸やビタミンB群、炭水化物を取りましょう。

他にも不足するとイライラしてしまうものとして、ビタミンB1、カルシウム、マグネシウムがあります。

また、5月病から食欲不振が続くと髪の毛に必要な栄養が摂取しづらくなるでしょう。

食欲がなかなか出ず食べたくないときもあるとは思いますが

そんなときは精神を安定させる栄養素や髪の毛に必要な栄養素を中心に

バランスよく食べることが大切です。

 

②睡眠をしっかりとる

睡眠は心と身体の回復に重要な役割を果たします。

不眠の状態が続くと常に緊張状態となりアドレナリンが過剰に分泌されるようになります。

アドレナリンが過剰に分泌されるようになると、血管内に中性脂肪が増えて、血流が悪くなります。

頭皮の血流が悪くなることで、頭皮や髪の毛に必要な栄養や酸素が十分に運ばれなくなり、薄毛や抜け毛を招きます。

「睡眠の1時間前に入浴する」・「寝る前にはスマホやテレビを見ない」・「好きなアロマを焚く」など

睡眠の質を上げることを習慣にしていきましょう♪

 

③リラックスする

ストレスを感じたままでは、血管を収縮させ、血行を悪くさせます。

ストレスの原因となっているものから距離をとるのも大切なことです。

 

「癒しがほしい!」そんなときは、ワヤンプリでヘッドスパを受けてみませんか(^^)?

店内は、皆さんのお疲れを少しでも癒せるよう空間作りにもこだわっております。

ヘッドスパを受けるのは、誰にも邪魔されない完全個室のプライベート空間。

フラットベッドで移動をせずに、最初から最後までをゆっくりお休みいただけます。

頭皮や首肩のコリをほぐす独自のマッサージ。

頭皮マッサージをすることでリラックスできるのはもちろん、血行促進効果もあります。

さらにマッサージのときにはアロマを使っていきます。

使うアロマは全部で5種類。その日の気分に合わせてお選びいただけます。

よりリラックス効果が高まりますね!!

 

ヘッドスパで頭皮もすっきり、気分もすっきり♪

皆様のご来店、心よりお待ちしております(^^)

 

ワヤンプリメイン画像

 

 

 

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ご予約をお待ちしております

どんな些細な事でもお気軽にご連絡下さいませ

営業時間

平日 11:00〜22:00 (電話受付21:00まで)
土曜 11:00〜21:00 (電話受付20:00まで)
日・祝 10:00〜20:00 (電話受付19:00まで)
麻布十番店のみ、全日11時~22時(電話受付21時)
無休 年末年始休暇:12月31日~1月3日(4日間)
ヘアケアシリーズ
ヘアケアシリーズ