MENU

本格ヘッドスパ専門店 ワヤンプリ銀座・新宿・麻布十番・横浜・梅田・なんば

STAFF BLOGスタッフブログ

  • HOME
  • スタッフブログ

2016年04月10日 19:29:46 テーマ: 未分類

かゆみ、べたつき、におい、抜け毛etc…基本のシャンプー方法を見直しましょう!

こんにちは。銀座店清水です。

4月になり、過ごしやすい日々になってきました。
そして花粉や紫外線のダメージが気になる頃ですね。

頭皮のかゆみ抜け毛フケにおい髪の絡まりまとまらない…など皆様色々なお悩みがあります。
日々色々なヘアケア商品が出ているので、自分に合ったものはどれだろう?と迷ってしまいますよね。
シャンプー選びももちろん大切ですが、まずはシャンプーの仕方がちゃんと出来ているでしょうか?
同じシャンプーを使用していても、正しい方法でシャンプーをしないと、せっかくのシャンプーの良さが引き出されません。
頭皮を健やかに、髪をきれいに保てるように、基本の洗い方を押さえておきましょう!

シャンプー

★髪をきれいに、頭皮を清潔に保つシャンプー方法★

1、まず髪をとかし、絡まりやもつれ、ほこりを落とす!

シャンプー前のひと手間が大事です!
目の粗いブラシを使って、軽くブラッシングします。
特に整髪料を使用している場合、ブラッシングでしっかりほぐしておきます。

2、暖かめのお湯で、頭皮と髪を洗い流す!

髪の汚れを落とし、シャンプーの泡立ちをよくする為に髪、頭皮をしっかり洗い流します。
指を頭皮に当てて、髪の根元、頭皮までお湯がしっかりあたっているか確認しましょう。
しっかりすすぐことで、のちのシャンプーの泡立ちが違います!

3、シャンプー剤を軽く泡立たせながら、髪と頭皮になじませる!

シャンプー剤を直接つけないように!洗い残しや、髪が絡む原因になります。 
手のひらで軽く泡立ててから髪と頭皮になじませます。
どうしても!どうしても泡立てるのが苦手…という方は、
最初から泡で出てくるタイプのものを使ってみたり
洗顔の泡立てキットを使ってみるのもおすすめです。
色々試してみて、やりやすい方法で行ってください☆
(ネットタイプの物より、容器タイプの物がおすすめです)

4、指の腹を頭皮に当てて洗う。爪は立てない!

どんなにかゆくても、爪を立ててゴリゴリとこすってはいけません! 
かゆみが悪化したり、傷の原因にもなります。
髪に指をさし込んで、指の腹で頭皮を小刻みに上下、左右に動かしながらまんべんなく洗います。
頭皮を動かすようにすることで、マッサージ効果、血行促進効果もありますよ。

5、十分にすすぎます!

指を通しながら、頭皮にお湯がちゃんとあたっているのを確認し、しっかりすすぎます。
特に耳の後ろや襟足部分は洗い残しやすいので、念入りに!
耳裏が汚れていると、不快な体臭の原因にもなりますよ…!

6、トリートメントをつける!

毛先を中心にトリートメントをつけ、よく洗い流します。 頭皮にべったりとつけてしまうと、
毛穴のつまり等の原因になってしまうので注意です。 
※背中にニキビや肌荒れのある人は、シャンプーやトリートメントのすすぎが背中にかかり、
トラブルになる場合もあります。シャンプー後、背中を洗い流すのも忘れずに!

7、優しく乾かす!

まずはタオルで地肌の水分を吸うように拭きます。 
濡れている髪の毛は傷みやすいのでゴシゴシこすらず、タオルで挟むようにふき取りましょう。
髪は毛先から乾いていくので、根元がいつまでも湿っていると、
フケやにおいの原因にもなります。 なるべく早くドライヤーで乾かしましょう!

 

いかがでしたか?
正しいシャンプーの仕方をするだけでも、頭皮や髪の仕上がりが格段に変わります☆
健康と美しさをキープする為にも、毎日正しいケアを行っていきましょう!

分からないことがあれば、スタッフがアドバイスいたします。
お体のメンテナンスもかねて、ぜひいらしてくださいね~!

hair

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ご予約をお待ちしております

どんな些細な事でもお気軽にご連絡下さいませ

営業時間

平日 11:00〜22:00 (電話受付21:00まで)
土曜 11:00〜21:00 (電話受付20:00まで)
日・祝 10:00〜20:00 (電話受付19:00まで)
麻布十番店のみ、全日11時~22時(電話受付21時)
無休 年末年始休暇:12月31日~1月3日(4日間)
ヘアケアシリーズ
ヘアケアシリーズ