ヘッドスパ専門店ワヤンプリ

本格ヘッドスパ専門店 ワヤンプリ銀座・新宿・麻布十番・横浜・梅田・なんば

MENU

ご予約

STAFF BLOGスタッフブログ

  • HOME
  • スタッフブログ

2019年12月18日 14:50:58 テーマ: 乾燥

乾燥の季節に突入!静電気に負けない髪づくり!!

こんにちは!

新宿店スタッフの鶴岡です。

湿度計をチェックすると湿度が30%なんてことも増えてきましました。

この時期、特に気になるのが静電気によるパサつき・広がりです。。。

外出前の貴重な時間に髪をとかしただけで広がってしまったり、顔に纏わりついたり、スタイリングが思うよう

にいかないことがありますよね

今回はそんな静電気に負けない対策についてご紹介させて頂きます。

 

【そもそも静電気の原因は…???】

主な原因は乾燥と摩擦です。

暖房などによって空気が乾燥している中で、ウールなどの静電気を帯びやすい衣類が身近に

あるため静電気を発生しやすい環境になっています。

【静電気を起こしにくくするためには…???】

①お部屋の湿度を50~60%に保つこと

→加湿器や濡れたタオルを干すなどの工夫が必要です。

②髪の毛の湿度も必要です

→濡れた髪の毛には静電気が発生しないように水分が保たれていると乾燥しにくくなってきます。

ただ、濡れている髪はキューティクルを開かせているのでダメージに繋がってしまいます。

髪に湿度を持たせるには、シャンプー後の洗い流すトリートメントの使用とドライヤーを使用する前にはオイル

を付ける事でおさえられます。

③ブラッシングの際は木や天然毛、静電気除去の機能が付いたブラシを使用する

→体は+の電気を貯めやすいので同じ+のブラシを使うと軽減されます。

④ブラシと同じように洋服も+の電気の物を着用する

→毛皮、ウールなどはプラスです。逆に-なのはポリエステルやアクリル製品です。

洋服のタグをチェックしてみましょう!

⑤髪の乾燥に効くツボ

【百会】

・頭皮をリラックスさせて血流をアップさせる。

場所⇒頭のてっぺん。耳の一番高い場所を頭頂部に向けて結んだ場所。

【四白】

・乾燥・お顔のトーンアップにも効果的

場所⇒黒目の下、指2本分くらいの場所。

※ツボは3秒かけて押す⇒3秒キープ⇒3秒かけて離すを2~3回繰り返してみて下さい。

じんわりと温かくなってくると思います

 

まだまだ続く乾燥のシーズン。

スタイリングの時間短縮、髪のダメージを抑えて素敵な髪を保つためにも是非、取り入れてみてくださいね

 

ワヤンプリ東京新宿店

〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-7-3 第7荒井ビル8階

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ

お電話

ご予約をお待ちしております

どんな些細な事でもお気軽にご連絡下さいませ