MENU

本格ヘッドスパ専門店 ワヤンプリ銀座・新宿・麻布十番・横浜・梅田・なんば

HEAD SPA COLUMNプロが教えるヘッドスパ特集コラム

2015年11月25日 19:34:31

髪の健康を守るには食生活から、5色でメニュー揃えを

しかし、頭皮も髪も体の一部。食生活、生活習慣が乱れるといくらしっかりとプロのケアを受けても、体の内側から健康な頭皮と髪を維持するのが難しくなります。でも、髪の毛に効果が高い食生活とはどんなもの?

気になるなるけどどうしたらよいのかわからない。そんな方のためにわかりやすく、実践しやすい頭皮と髪の毛に良い食事について解説します。

食生活で頭皮の血行促進を

髪は体の一部ですから、体の内側からの働きかけもヘッドスパ同様に大切です。そもそも髪の毛は、その成分の9割がケラチンというタンパク質です。ケラチンは、血流に乗って運ばれる栄養分を材料に生成されます。なので、頭皮と髪のケアに関しては、頭皮の血行を良好に保つことが重要視されます。しかし、外的に血行促進されても栄養が不足すれば、健康な髪は生えませんし、頭皮も良い状態でキープされません。
ヘッドスパ、セルフケアによる外的なアプローチに加えて、正しい食生活を送り体の内側からケアすることが、頭皮と髪の美しさをキープし続ける秘訣です。正しい食生活とは、バランスの良い栄養補給を指します。

メニューを5色でそろえることで、バランスの良い献立が作れます

頭皮と髪の状態をよく整える食事とは、難しく考えてしまうと普段の生活に取り入れづらくなってしまいます。なので、簡単に栄養バランスを整える方法として、赤、白、黄色、緑、黒の5色を目安に献立を考えてみてください。この5色を目安に献立をそろえると、自然に野菜や海藻、穀類が増えます。また、カロリー、コレステロールも低いヘルシーメニューになるので、頭皮・美髪に効果があるだけでなく、ダイエット、健康促進といった美容・健康効果も期待できるものです。

頭皮と髪に効果的な食事の目安になる5色は、陰陽5行を基礎とする東洋の基本的な世界観につながるものです。深い東洋思想のもとに編み出された、世界を生成し、循環する意図を持つものです。5色のカラーリングを目安にする献立作りは簡単ですが、非常に効果が高いもの。5色のカラーリングによる、頭皮と髪を健康にする献立作りをぜひ試してくださいね。

これが5色の食材例、うまく組み合わせてみて!

赤=肉、魚、トマト、にんじんなどの赤い野菜
3

黒=わかめ、ひじきなどの海藻類、きのこ類、黒ゴマ、プルーンなど
4

緑=ホウレンソウ、ブロッコリー、キャベツ、もやしなどの緑黄色野菜
5

白=ご飯、麺類、パンなど炭水化物、牛乳、豆腐、豆乳など
6

黄色=納豆、油揚げ、味噌汁、かんきつ類
7

こういった食材を組み合わせることで、献立の幅は広がりますよね。ここで紹介した食材の、トマト、わかめ、ブロッコリーを組み合わせてドレッシングで合えるだけでも5色を意識した一品が出来上がります。それに、ご飯とデザートにみかんと考えただけでも、シンプルな5色メニューが完成。簡単ですよね!

髪・頭皮に効果的な食事は体を健康にし美肌効果も高いもの。5色を意識した献立作りを毎日楽しんで行ってくださいね。

ヘッドスパで定期的なケアは欠かさずに

こうして、5色で構成した献立で体の中からの頭皮・髪のケアをすると同時に外的なケアは、ヘッドスパ専門店で定期的なヘッドスパの施術を受けてください。2週間に一回のペースで、ヘッドスパを受けることで、血行よい健康な頭皮がうみだされます。また健康な頭皮からはしっかりとした美しい髪が生えてきます。こういった髪と頭皮によい、外的、内的ケアをすることを生活のサイクルにすることをおすすめします。

head_massage02

新着記事

ご予約をお待ちしております

どんな些細な事でもお気軽にご連絡下さいませ

営業時間

平日 11:00〜22:00 (電話受付21:00まで)
土曜 11:00〜21:00 (電話受付20:00まで)
日・祝 10:00〜20:00 (電話受付19:00まで)
麻布十番店のみ、全日11時~22時(電話受付21時)
無休 年末年始休暇:12月31日~1月3日(4日間)
ヘアケアシリーズ
ヘアケアシリーズ