スマートフォンサイト
スタッフブログ
  1. ヘッドスパ専門店ワヤンプリ
  2. スタッフブログ
  3. 梅雨に髪がまとまらない原因とは?

2017-05-11 20:35:16 テーマ:新宿店

梅雨に髪がまとまらない原因とは?

あじさい

こんにちは!新宿店の阿部です!

もうすぐ梅雨が近づいてきますね

湿気で髪の毛のまとまりが悪かったり、広がり、うねりに
お悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私自身も毎年悩んでいます…

一体どんな原因があるのか気になりませんか?

それは…..

「髪のダメージ」によるものなのです!!

髪が傷むとキューティクルが剥がれてしまい、
水分を吸収してしまいます!

吸収した水分はキューティクルの内側に溜め込まれ、
膨張し、うねりを起こしてしまうのです…

このとき、水分(湿気)を含んだ髪の毛1本1本が
それぞれに膨張し、異なる形状になります。

そのため髪全体の広がりの原因に繋がってしまいます

どのように予防していくのか・・・

髪は乾燥するとうねりや広がりを生むだけではなく、
硬くなり扱いづらくなってしまうので、
しっかりと髪に水分を与えてあげる必要があります!

ですが、市販のシャンプーの多くは、
潤いよりも「洗浄力の強さ」「脱脂力の強さ」を
重視しているものが多く、汚れはしっかり落ちますが、
必要な皮脂まで奪ってしまうため、
髪や地肌の乾燥を招く原因となります

なので、シャンプーを選ぶ際は、
しっかり髪に潤いを与えてくれるもの
を選ぶのがポイントです

当サロンで販売している薬用スカルプシャンプー
和漢植物エキス(保湿成分)を配合し、髪と頭皮を
同時にケア出来るアミノ酸系スカルプシャンプーです!

h01

 

アミノ酸とは、キューティクルを十分に
生産されるよう毛母細胞に働きかけてくれるものです。

なのでアミノ酸は健康で美しい髪を維持するために
サポートする成分であり、ダメージを受けた
髪の毛を補修するには欠かすことができません!

梅雨と闘うためにも今から
予防してみてはいかがでしょうか

 

Share Button

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ

初めてのお客様専用WEB予約